(∵)美浜海岸50kmごみ拾い 豊橋-田原 (中日新聞記事)

スポンサードリンク

どうも「愛知の素直な心(∵)こうじろうのブログ」です。

 

2013年8月16日中日新聞記事

美浜海岸

 

記事抜粋

県内の学生が豊橋と田原市の太平洋岸 表浜海岸50kmを歩いてごみ拾いする

「表浜 BLUE WALK」が15日に始まり、50人が豊橋市東端の海岸をスタートしました。

24日までの10日間で田原市の伊良湖岬のゴールを目指す。

 

素晴らしい取り組みですね。

市民団体「虹のとびら」が2007年から毎年開いているとのこと。

やっぱりみんなでやったら楽しいんだろうなぁ。

 

小さなことでもこの企画が広がってもしかして全国の海岸で

同じ企画が行われたら日本中の海岸がきれいになってすごいことに

なりそうだ!

 

汚してしまう心理ってあると思うんですよね。

汚れてたら、ごみが落ちてたら、自分もいいかってなるんだと思う。

例え空き缶一個でもタバコの吸殻一つでも。。

先に汚れてると罪悪感も薄まるんだろうな。

みんなやってるじゃんて。

 

もしそこがピカピカでごみ一つ塵一つなかったら。

捨てる人減るんだろうなぁ。ものすごく。

 

しかも、常に誰かがごみを拾っていたら。

捨てないというか捨てたらあかん!て気分になるでしょ。

 

本当は一人ひとりが意識を持てればいいのだけれど。

難しいよね。

少なくとも僕自身が汚す人間にならないようにしたいと思います。

また、このような大きなイベントではなくても小さなことからやろう!

明日一つ道端のごみを拾ってゴミ箱にすてよう!

なんかしら落ちてるもんね。

 

 

 

No tags for this post.
□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク