(∵)専門家の意見に違和感を覚えた。アルバイト不祥事に関する記事 {内輪ウケ 思わぬ制裁} (中日新聞記事)

スポンサードリンク

どうも「愛知の素直な心(∵)こうじろうのブログ」です。

 

今日の記事(中日新聞2013年8月25日)

ツイッターにアルバイト中の人が不謹慎な投稿をして問題になっている件です。

内輪ウケ

 

僕も少なからずこの関連の記事は書いてます

この関連でにこんな記事も書きました。

(∵)公私混同がはなはだしい。。冷蔵庫内 寝る写真(豊川)中日新聞記事

(∵)もはや犯罪では? 女性バイト食材くわえ写真 (中日新聞記事)

(∵)ブロンコビリーも。。冷蔵庫内で写真(中日新聞記事)

(∵)ツイッター投稿のブロンコビリー店舗閉鎖(中日新聞記事)

(∵)ピザハットも。バイト不祥事が。。。(中日新聞記事)

(∵)アルバイト不祥事対策を現場ではどうすべきか考えてみた。

 

今回の記事では総括的なこと、専門家の意見なんかを書いてます。

 

抜粋すると、

①SNSの理解が不足していること

②仲間内で注目を浴びることの代償が大きいことを自覚すること

こんな感じでした。

 

勝手な僕の解釈ですが。

使い手に問題があると指摘していると解釈した。

 

少し違和感を感じた。

 

 

僕が思うことを書きますね。

 

インターネット環境に対する教育が不足しているんじゃないかな?

急速に発達する(ツイッターだってここ数年の話ですし)環境変化に

個々で対応できればいいんだけどそうでないからこのような問題が

発生していると思います。

 

ではどこで教育するのか?家庭ではどうか?

 

ネットを使いこなす親がいる家庭は現状では少ないような気がする。

だから難しいかな。

 

学校も今のままでは難しい。

では対策としてどうするのか?

 

親に対する教育と子供に対する教育を分けて行うのはどうだろうか。

例えば子供なら学校で「国語」「数学」「歴史」のような教科の括りの中に

「インターネット」という科目を作る。

 

これは使い方もそうだけど、仕組みとか歴史とかも。

 

親は難しいのだけれど、メディアとかで大々的に必要性を伝えれば

自己学習する人も増えるのかなぁ。ちょいと弱いな。まだわからん。

 

学校教育ってのは社会に出たときに不利のないように必要最低限の

教育を学ばせるところだと僕は思っている。

 

だから、これだけ「インターネット」が普及しているなかでインターネットの

知識や歴史、使い方を覚えることは必須なのではないだろうか。。。

しているのかもしれません僕が知らないだけで。

 

だからといって問題が「ゼロ」にはならないと思うけど。

けど、少なくなるよう努力することは必要だと思う。

 

使う側の問題であるみたいな結論はナンセンスだ!と僕は思う。

 

だって道筋がないところを歩いていたらおもしろそうなことあるから行ってみたら

逮捕されたとか。

 

別にこの行為をした人を弁護したい訳じゃないのだけれど。

 

大人とか、わからないけど国とか、子供を教育する立場の人間が、

「子供が理解不足でやったんだ」とか「自覚が必要だ」とか無責任じゃないかな?

 

それは、わかったよ。

 

じゃぁどうするの?

 

どう対処すべきなの?

 

根本的な原因はどこにあってそれはどうやって対処するの?

 

こーゆうことを議論すべきなんじゃないのかな。

 

最近目に見えてきたばかりだけど問題は大きくなると僕は思います。

まだ氷山の一角にすぎないはず。

根本的な対策をしないと不幸な人たちが増えるだけだと思います。

 

じゃぁおまえはどうするんだよ!!って思ったあなた。

すいません。今はこれを書くことしか出来ないけど。

考えます。今はそれしかできない存在なのです。

 

超有名なブロガーの 立花岳志さんもこの件で書いてました。

なるほど記事です。んー勉強になる記事です。

バイト先でバカやってTwitterで炎上する若者たちのニュースに感じる違和感

 

 

No tags for this post.
□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク