シラタマホシクサ見頃!環境省レッドリスト入りの植物ですって。。

スポンサードリンク

どうも「愛知の素直な心(∵)こうじろうのブログ」です。

 

2013年9月11日中日新聞記事

2013-09-12 01.01.53

 

「シラタマホシクサ」という花が見ごろとのこと。で、この「シラタマホシクサ」は愛知県、静岡県、岐阜県、三重県の一部のみの固有種とのこと。

しかも、個体数が減少していて、環境省のレッドリストにのっているとのこと。レッドリストは絶滅の危機にある生物のリストですって。

なんでも湿地の開発や環境の変化による可能性が高いらしい。

 

んー写真で見てもきれいな花なのに残念だな。。見たこと無いから見てみたいなぁ。

環境の変化はねぇ今後も進んでしまうんだろうしねぇ。

詳しく知らないからなんも言えませんね。。。

 

 

愛知県内のどこら辺で見れるか調べてみた。

東山動植物園

愛知県名古屋市千種区

 

 

愛知県田原市

 

 

愛知県森林公園

愛知県尾張旭市

 

 

葦毛湿原(いもうしつげん)

愛知県豊橋市岩崎町

 

 

宮滝大池付近の湿地

愛知県春日井市

 

 

愛知県緑化センター・愛知県昭和の森

愛知県豊田市

 

 

 

こんなもんですね!

愛知県森林公園葦毛湿原(いもうしつげん)が結構見にいってる人多いみたいです。

どっちかいってみようかなっと。

 

追記です。行ってきたのです↓

(∵)「東海のミニ尾瀬」こと葦毛湿原で環境省レッドリスト入りのシラタマホシクサ群生を観察してきたのだ!

 

 

 

 

 

 

 

No tags for this post.
□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク