尾崎里美「ちっちゃいおっちゃん」の感想まとめ!成功者ではなく成幸者になること!!(

スポンサードリンク

どうも「愛知の素直な心(∵)こうじろうのブログ」です。

 

読書感想文!まとめ!!

ちっちゃいおっさん

 

ちっちゃいおっちゃん 尾崎里美作 カナリヤ書房

 

この本の「ちっちゃいおっちゃん」は「潜在意識」のこと。

自分に自信のない男がちいさな女の子にちっちゃいおっさんのことを教えて貰って成長するストーリー。

4章編成になっています。

 

いままで3章まで書いた記事と要約です。

1章感想(∵)自分が信じる記録を変えれば生き方は変わる

例えば、「理屈っぽい」という記録を「論理的」に変更するとプラスな記録になる。

 

2章感想(∵)自分で自分を褒めて生きよう

自分を褒めるとちっちゃいおっちゃんも喜ぶのです。

 

3章感想(∵)良いイメージを強く願うんだ!!

強く願えばそのイメージはちっちゃいおっちゃんに届く!良くも悪くも。

 

 

で、4章は「イメージング」です。

気になった部分を書きます。

 

「たくちゃん、これだけは言うとくわ。世間の成功のイメージもみんなの記録や。

たくちゃん、成功者になるんじゃなくて成幸者になりよ。成幸者は魂が望む人生で、幸せをつかんだ人間や。

これが使命やで。」

 

成功者ってどんな人でしょうか?億万長者か有名タレントか大企業の社長か、、、。

それぞれ成功者のイメージはありますが、個々人のイメージする「成功者」はそれぞれの数あるはずです。

ある人は、「億万長者」かもしれないし。ある人は「社長になること」かもしれない。。

でも、ちまたの成功者は本当の「幸せ」をつかんでいるでしょうか?成幸者になっているでしょうか?

あんまりそうは思えないです。。。。

 

この本を読む前から僕の成功者イメージはこんな感じ。

僕がまず幸せに人生を生きていること。

そして、その生き方を自分の周りに広めること。

 

今はまだその「幸せ」を探しているところかな?

なんかすごく近くにある気がするのですが、みつからないです。

でも、もうすぐ見つかります。それは確実!

なぜなら「見つかる」と思っているから!

大丈夫!!

けっこう成幸者のイメージに近かった!!

 

まとめ。

潜在意識の大切さを書いている本です。とても分かりやすくそして面白い!

なんとなくでも理解できると思うので読んでみるといいと思います。

読んだら、絶対!前向きに生きることができます!!

 

僕らが知っている常識やルールなんてのは「そう思い込んでいる」だけであって、

それに乗っからないと「幸せになれない」みたいな暗示があるような気がする。

 

かっこよくないと幸せになれない訳じゃないし、貧乏なら不幸せなわけじゃない!

 

みんながみんな幸せになれるはずなのに、自分で自分の幸せを否定しているんだ。

幸せになれるはずがないってうイメージが自分を幸せにしないのだ。

 

あっ!!幸せになれるってわかっている僕はもう幸せなのかもしれない。。

 

ではでは!

 

ちなみにこの本は

(∵)『かっこいい自分になるための自分棚卸しセミナー』に参加してきた!

↑この時の講師のポテンシャライズの藤浦さんに紹介してもらいました。

 

気になる方は読んでみてください。

 

No tags for this post.
□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク