Pockyポッキー冬のあっさりラム&レーズンを食す。本当にあっさりしています。

スポンサードリンク

今日は大人のお菓子シリーズです。
なにげに定番のポッキーが初登場です。

 

冬のあっさりラム&レーズンポッキー12冬季限定 Pockyポッキー 冬のあっさりラム&レーズン (glico江崎グリコ)

いやー「あっさり」を強調したのがすごく気になる。。。。

限定物って濃厚な物が多いような気がしますから。

 

パッケージもあっさりしていて好きです。

 

 

 

冬のあっさりラム&レーズンポッキー13

あっさりとした味わいのプレッツェルに、
ラムレーズン風味の香りよいチョコレートを

コーティングしました。

芳醇(ほうじゅん)な香りをあっさりとした味わいで

お楽しみいただける、この季節だけの

おいしさです。

 

プレッツェル(ポッキーの芯)があっさりしていると。

そこにラムレーズンチョコだと。

てっきりラムレーズンの方があっさりしているのかと思ってました。。

 

ん?

 

ならば普通のポッキーも「あっさりチョコ味」なのか??

そこはなぞですが。

 

 

 

冬のあっさりラム&レーズンポッキー14そーそー!アルコール入ってます!!

未成年と運転する人はNGですよ。

 

そして、さくらんぼは含まれません。

入ってたらおもしろいですがね。

 

 

 

開けていきます。

冬のあっさりラム&レーズンポッキー15クリーム色と薄紫の個包装。

この色味好きだな。

あっさりしています。

 

 

 

冬のあっさりラム&レーズンポッキー16なんかおしゃれな色です。

白ベースのみのポッキーはなんとなくおしゃれですね。

普通の黒白コントラスト激しいのがイメージにあるからかもですが。

 

 

 

 

頂きます。

冬のあっさりラム&レーズンポッキー1おっ!?あっさりしてるじゃん。。。の図

 

お味の感想。

結構色んなチョコを食べている僕としてはあっさりしていると思います。

プレッツェルの比率がチョコより多いのでそう感じるのかもしれません。

とはいえ、ラムレーズンチョコもあっさりしていると思います。

 

カクテルをイメージするような香りと後味が大人な気分にしてくれます。

まぁ僕はれっきとした大人ですが(32歳)。。

 

軽い感じでサクサク手が止まらないですね。

完成度は高いと思います。

あっさりをどう主張させるかは研究の余地があるような気はしますが。。

 

 

 

最後に。

冬のあっさりラム&レーズンポッキー167栄養成分表示1袋(33.5g)当たり

エネルギー 171kcal

たんぱく質 2.4g

脂質 7.9g

炭水化物 22.6g

ナトリウム 45mg

 

7割近くが炭水化物ですね。

 

なにげにグリコ商品初登場でした。

□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク