餡菓楼あんかろう。横須賀のかりんとう饅頭的な真っ黒な和菓子を食べたよ![旅](いずみや)

スポンサードリンク

ブログ合宿に来ています。
場所は神奈川県三浦市の三浦海岸駅からすぐのホテルです。
せっかくなので神奈川県のおいしいお菓子を紹介します!

20140321-141136.jpg餡菓桜(いずみや)
「あんかろう」と読むそうです。
このいずみやさんは神奈川県横須賀市(三浦市のすぐ近く)の和菓子司いずみやの三代目「三堀純一」さんが開発したそうです。
三堀さんはテレビチャンピオンなどメディアに積極的に出演されているようです。
HPを見ていたら芸能プロダクションに所属しているとのこと!
詳しくは→こちら

 

外観ですが、横須賀らしく左下に船のイカリ?のようなデザインが入っています。
なかなか洒落ています!

20140321-142124.jpg解凍時間30分で賞味期限は1週間とのこと。
電子レンジは禁物とことです。
皮が柔らかいと美味しさを逃すようですどうやら。。。

開けます。

20140321-142335.jpg黒いたこ焼きみたいだぞ!
なんでしょうか、箱根の黒たまごみたいでもあります。。。

20140321-142449.jpgピンポン球くらいの大きさかな。
硬いです。なんか不思議。

いただきます!

20140321-142543.jpgかりんとう??

お味の感想
外はカリカリかりんとう。
中は柔らかな餡子がぎっしり。
かりんとうのさっぱりした甘みに
餡子のずっしりした甘みがかぶさってきます!
不思議な食感と甘みです。
食べたことないぞ!!!

和菓子って大概同じような食感な気がするので
こんなコントラストがある和菓子始めて食べたぞ!

 

いずみやさんのHPで買えます。→こちら

今回のお菓子「餡菓桜」はブログ合宿の参加者の
ブッキーさんに買っていただきました!
ありがとうございます!!

20140321-143505.jpgブッキーさん
ブログ合宿参加者ですからもちろんブロガーです!
Fu/真面目に生きる http://anahideo.com
↑リンク貼っております覗いてみてください。
あっ僕も見に行こう!

かりんとうと言えば、こんな記事もあります。

雪の宿のコーティング

□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク