ニセモノは やっぱり本物 越えられず。辛いえびせんスナック(農心ジャパン)

スポンサードリンク

辛いえびせんスナック

えびせんな見た目

辛いえびせん1辛いえびせん12

えびせんな中身

辛いえびせん13辛いえびせん14

えびせんな感想

1、パッケージ見た目

カルビーかっぱえびせんの新味?、、じゃないのかー!!!
めちゃくちゃ似てるじゃないですかエビいるし。
でもこれ韓国の「農心」ってメーカー。

真っ赤なパッケージの「辛ラーメン」出してるメーカーですな。
韓国では1971年(かっぱえびせんの7年後)から売ってるんだって。
日本でかっぱえびせんと同じコーナーで売るとは。。。
どうなんだこれ。。。

2、中身の見た目

かっぱえびせんが太ったみたいな感じです。
なんかニセモノ感がプンプンするんだが。。

3、かおり

エビではなく辛い匂いします。

4、お味

甘めのスナック、後味に少し唐辛子の辛味あり。
エビの味はあまりしません。
そのぉ薄っぺらい味かなぁ。

でもこの辛味はなんとなく好きです。
まぁニセモノは所詮ニセモノですな。

5、各種情報

大きさ

アイパッドミニの120%ほど。
おおよそ縦幅24:横幅17:奥行7(cm)

カロリー

1袋 90g 448kcal
めっちゃ量入ってるし!!

アレルギー

記載なし

発売日

不明(韓国では1971年から!)

価格

130円ほど。

購入場所

愛知県 コンビニ ミニストップ

リンク

メーカーHP→農心ジャパン

6、今回の一句

ニセモノは 
やっぱり本物 
越えられず

□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク