【名古屋】てんぱくプレーパークでどくだみ茶を作ってみる。その2

スポンサードリンク

愛知 名古屋 天白 てんぱくプレーパーク

どうも!お菓子ブロガーこうじろうです。

1ヶ月前にどくだみを干していたのをすっかり忘れていました。

よく、あるある。


すっかり干されていたので、
どくだみ茶を作ってみよう!

ヤカンに入れて煮立てる方法、お湯を入れて簡素に作る方法、色々やり方はありそうですが。

くそ暑いので、焚き火でガンガン燃やす気も起きないので。

お湯を入れて簡素に。

 

作り方


ボールを用意して、


乾燥どくだみを砕いていれる。

 


お湯を入れて5分待つ。

 


漉す、ザルが大きい!

 

完成。


ヤカンが真っ黒!なのはご愛嬌。

お茶の色が薄いなぁ。


どくだみの味ちゃんとする!少し甘みがある。
まぁ多少薄いかなぁ感はいなめないけど、美味しく飲める!

ちゃんとした茶器で作ったら、普通にありだろうと思える。

どくだみ独特の風味がたまりません。

 

各種情報

作成場所  てんぱくプレーパーク
購入価格  0円

 

終わりに


暑くても結局火はつけるんだよねぇ。
子供は強いなぁ。

どくだみ、もっと乾燥させとけばよかったなぁ、また来年やってみよう!

もうすこしどう?

アイコン
こいつ誰なん?→自己紹介リンク
最新お菓子記事→ここをクリック
お菓子企画記事→ここをクリック
メーカー別一覧→ここをクリック

お菓子ブロガーこうじろうに情報提供などはぜひこちらから!↓
お問い合わせフォームリンク
Facebookページ リンク
Twitterアカウント リンク

No tags for this post.
□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク