桑名名物 安永餅 食べ比べ! 柏屋と永餅屋老舗はどう違うのか?!

スポンサードリンク

三重 桑名 安永餅 柏屋 永餅屋老舗

どうも!お菓子ブロガーこうじろうです。

昨日の野望の会にて差し入れでていただいた、桑名名物安永餅。

まずは、安永餅って?
三重県桑名市の名物お菓子、江戸時代の桑名の殿様が餅を使った非常食を考えたのが発祥らしい。

長細く伸ばした餅につぶ餡が入っていて餅には少しこげめがある。

で、今回は、

安永餅 柏屋と永餅屋老舗の食べ比べ!

この安永餅は上の2社が作っているそうで、三重県民曰く、味が全然違うそう!

さぁさっそく色々違いを見ていこう!

 

違いを見る


上の柏屋のが焼き目がバッチリあるね!
こないだ、田植えで食べたのは下の永餅屋老舗の方だったんだなぁ。

見た目全然違うねえ。

三重県民曰く、柏屋の方が地元向けに売っていて、永餅屋老舗の方がお土産受容的な場所に売られているらしい。

僕も田植えの時に買ったのは桑名駅の売店だから、永餅屋老舗だったのか、なるほど。

柏屋食べログページ↓
http://s.tabelog.com/mie/A2402/A240203/24001697/

永餅屋老舗HP↓
http://www.nagamochiyarouho.co.jp

 

よく見たら、消費期限が柏屋は1日!短い!
柏屋は製造日7月2日、消費期限7月3日、短いね。

永餅屋老舗は製造日わからないけど賞味期限7月4日。

もらったのが7月2日だから永餅屋老舗のは少なくとも2日はあるってことね。

 


原材料 柏屋
餅米、砂糖、小豆、蜜糖
永餅屋老舗
餅米、砂糖、小豆、ぶどう糖、水飴、上新粉

原材料、微妙に違いがある。

柏屋のがシンプルに餅に小豆な作り。

永餅屋老舗のは生地に上新粉が入ってるのね。

同じようで違いがあるんだねぇ、味に違いが出てくるかなぁ。

 


柏屋のが無骨な感じですな。
なんか、無骨な感じ好きだわぁ。

永餅屋老舗のが可愛い感じですね。

 

さぁ食べよう!


モチモチ系かカリッと系かにわかれますね!
柏屋は皮が硬めでしっかりしてるし甘さがズバッとくるけどすっきりしている。

永餅屋老舗はもっちりして甘めで、まったりしてる感じ。

カリッと系の柏屋、モチモチ系の永餅屋老舗、お好みで選んでも良いかと^ ^

あ、ただ販売チャンネルが違うから売ってる店探さなきゃねぇ。

 

終わりに


柏屋のが個人的には好き!
桑名の地元向けってとこや日持ちしない昔っぽい感じに、カリッと系が好きなので。

いやー、食べ比べてみないとわからないことたくさんありますなぁ^ ^

 

もうすこしどう?

アイコン
こいつ誰なん?→自己紹介リンク
最新お菓子記事→ここをクリック
お菓子企画記事→ここをクリック
メーカー別一覧→ここをクリック

お菓子ブロガーこうじろうに情報提供などはぜひこちらから!↓
お問い合わせフォームリンク
Facebookページ リンク
Twitterアカウント リンク

No tags for this post.
□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク