すべての悩みは対人関係である、のかどうかを自分の悩みを色々な角度から切ってみた、ひとまず。

スポンサードリンク

すべての悩みは対人関係である。

アドラー心理学ではすべての悩みは対人関係であると考えます。

人の悩みは一見、人は関係なさそうでも人間関係に帰結するものです。

たとえ無人島に暮らしていたとしても、遠い海の向こうにいる「誰か」を考える。
ひとりきりの夜であっても、誰かの寝息に耳を澄ますのです。
どこかに誰かがいる限り孤独は襲ってくるはずです。
(嫌われる勇気P70より抜粋)

僕の悩みを一つお題にして。


僕の本業はプレーパークなのですが、

あ、プレーパークは子供が自由に自分のやりたい!を自分の責任でやれるところでして。

そこで、子供と遊んだり、見守ったり、危険を回避したり、親御さんと話したり、悩みを聞いたり、散歩の犬とじゃれたり、アウトドア料理したり、目をキラキラさせながら自分の好きな事をしてワクワクを伝染させたり(するかどうかは分かりませんが)しています。

全国に何百とあります、詳しくは↓
日本冒険遊び場づくり協会

ちなみに、写真は、ずっと作りたかった下駄が完成してご満悦な僕です、いえい!

で、お題のお悩みは、本業だけでは生きて行けない、です。

さて、このことについて色々な角度から、人間関係出てくるか考えてみよう。

お題:本業だけでは生きて行けない。

なぜ?
給料が少ない(10万円也)

少ないとは?
一般的に必要な金額以下

一般とは?
経済全般

経済とは?
社会的関係

社会的関係?
人と人との関わり

他人出てきたね。

日本で生きるために必要な経費(税金とか)があるよね。

なもんで、最低限必要な金額はでるわけで。

で、例えば、税金て人が何人もいるから発生してるわけです。

一人じゃ発生しないし。

まぁ10万は厳しいのですよ、はは。

お題:本業だけでは生きて行けない。

なぜ?
だってみんなもっと稼いでるから。

みんなとは?
友達とか世の中の人とか。

他人出てきたね。

比較するって、どこかのだれかであって、人だよね。

比較対象がなければ比較できないし。

やっぱり気になる時あるよね、周りの人とかさ。

お題:本業だけでは生きて行けないなぁ。

なぜ?
好きなことは仕事にできないって聞いたから。

誰が言ってたの?
いやー、テレビで有名人が言ってたような。

はい、他人出てきました。

誰かの格言とかね、成功者の言葉、とかね、あるある。

成功者だろうと有名人であろうと、その人はそう思っただけだからね。

別に自分に当てはめる必要ないなのにね。

どうでしょう?

やっぱり、自分でない誰かが存在するから悩むわけ。

ひとまず同じ悩みを色々な角度から見てみたけど。

他人は必ず介在してきましたね。

だから、人と人の関係の中に悩みが産まれるわけです。


人間らしいではありませんか!

悩みがまったくないなんて面白くないじゃん。

人と関わるから成長するし、悩みがあるから成長するし♪

あ、ちなみに悩みが辛く苦しいものってわけでもないしね。

悩み出てきたら、お、成長ポイント来ました!!!って捉えてもいいわけですわ。

全ては自分次第。

悩みカモン!!

てなわけです、はい。

終わりに。

とはいえ、給料安いけど(安いも比較だが)プレーパーク好きだし、誇り持ってやってるし。

他の時間にこうやってブログも書けるし、いろいろ自分の好きな配分で時間使えるし、勉強もできるし。

結構気に入っているのです、はは!

そーそー、仕事仕事仕事、、、、な人生を前まで10年くらいやってたのでね。

仕事→寝る→仕事→寝る、、、、

エンドレス。

まぁ、それはもう満腹なのであります。

人生のタスクは仕事だけではないのです!

あー、人生のタスクの話はまた今度いたしまーす。

本日はこれまで、ご精読ありがとうございます。

関連図書

□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク