子供が幸せに生きて欲しかったら大人が幸せな姿を見せること。

スポンサードリンク

先日言われたこと。

来月から放課後児童クラブ的な所でも働くことになりました。

で、面接のときに言われたのが、

「箸の持ち方大丈夫ですか?」

。。。。

えー、大丈夫ではありません。。。

そう、子供のころからさっぱり変な持ち方だったのです。

「子供は見てますから、お手本になるようにしてほしい」

とのこと。

たしかに。

前にも、和食居酒屋に行ってた時に治そうとして断念したな。

自分のためだけだったからか。

今日の気づき

子供が幸せに生きて欲しかったら大人が幸せな姿を見せること。

これだなぁ。

いい所ばかり見せようってんではないけど、マイナスな日もあるし。

そうだとしても、リカバリーする時に自分の周りにも意識が回るとよりいいかなと。

そして、自分として周りを意識した方が早くリカバリーできる気がする、最近。

いいぞ、自分!

周りに意識が向くようになったのはNLPとかしっかり学習したおかげだな。

終わりに。


ところで、これを買ったのだけど、短かった。笑。

ネットで調べたら下記のブログが分かりやすく一発で箸の持ち方改善しました。

正しいお箸の持ち方とは? 高校のときに1日で直せた秘密

ありがたい、それにしてもネットてか人間の技術進化はすごいな。

いい所は取り入れてやっていきたいものです。

□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク