充実した人生てのは柔軟に生きるってことで、それは選択肢をたくさん持つことだと思う。

スポンサードリンク

今まで、いかに効率的に成長できるのか、を行動指針にすることが多かった。

1つの事に従事すると他の事をほっぽりなげて1つの事に集中する。

数年前までは仕事仕事仕事に集中していた、それで疲れた。

よくあるパターンで1つに集中して1ヶ月もするとバテる感じ。

分かっちゃいるけどいつも同じパターンを繰り返していたなぁ。

なつかしいなぁ。

あのころはそれで一生懸命だったしね。

それはそれでいいんだけど。

最近はちょっと変わってきているなぁと今日コーヒー豆を買いに行って思った。

その豆屋さんには今日で2回目、気さくなご夫婦がやっていてホッとする店。

アイスコーヒー用とホット用でどう違うか?を教えてくれた。

そうか、豆の煎り方が違うのかぁ、しかも特別に?飲ませてもらえたり。

珈琲を豆から淹れるようになって半年弱なんだけど特に勉強とかしてなくて。

週に何回かコーヒーを淹れながら、コーヒー豆の挽き加減とか豆とお湯の量のバランスとか、

やりながら気づいてコントロールできる(と思ってるだけかもしれないが)ようになったり、

今日みたいに知識をたまたま聞いたり。

専門の本読んだり勉強すればさっさと覚えるのだろうけど、

このゆるくなんとなく成長してるみたいな感覚がいいなぁと思う。

勉強するぞ!とか、やってやるぞ!みたいな気合いモードではなくて、

なんか楽しくやってたら成長してましたぁ、みたいな感じ。

気合いモードもいいけど疲れるんだよねぇ、だって心も体も緊張させてやるでしょ。

それに対して楽しんでるのは心も体もリラックスして緩んでやるものね。

もちろん気合いが必要なこともあるし大切なことだと思う。

今までは、何かするのに選択肢として気合いモードしか持ってなかった。

それがリラックスモードも選択できるようになって、そっち使うことが多くなったなてこと。

きっと、もっと色々なモードを選択できるようになるとより柔軟に生きれるのだと思う。

それって充実した人生だよなぁ、さらに充実に向かった方向性で生きてるよなぁ今って、いい感じ!

そして、そーゆうことに気づけることが素敵なことだなぁと思います。

あーそれにしてもアイスコーヒー美味しかったなぁ♪

では、また。

□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク