パンの店 神の倉ベーカリーでお勧めの神の倉ゴールドを買って食べてみた。

スポンサードリンク

神の倉ベーカリー

なかなか名前がカッコいい神の倉ベーカリー。

なぜ神の倉?それは地名です、名古屋市緑区神の倉。

地名だけどなんかかっこいいよね神の倉。

さて、どかんて大きな看板もネーミングも気になってたので先日行ってみた。

A看板に人気NO1の神の倉ゴールドの宣伝。

ひとまずこれを買います。

店内の販売スペースはそれほど大きくなくて大人10人もいたらパンパンな感じ。

調理スペースが広い感じ、職人さんが1からパンつくりしているそうです。

素敵ですね。

買ってみました、神の倉ゴールド

ハーフサイズで302円。

普通の食パンよりは高いです当たり前か。

カット幅はいくつか種類がありましたお好みで選べるでしょう。

食べてみます。

しっかりしていてしっとりもしている。

食べ応えのあるパンって感じです。

すげーうまい!とかよりは自然においしいなぁと感じる感じ。

好きです、はい。

終わりに。

中川区とかにあるペリカンカフェも系列なんですね。

あそこもお店でパン作ってるみたいでお洒落でおいしいもんなぁ。

またペリカンにも行きたくなりました、はい。

詳しくは→神の倉ベーカリーHP

No tags for this post.
□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク