第3回アドラー心理学を学ぶ会「言い方を工夫しよう」を開催しました!

スポンサードリンク

第3回アドラー心理学を学ぶ会

前半に勇気づけ講座、後半にNLPを使ったオリジナルのトレーニングを行いました。

今回は参加者が少なかったので自分も入って一緒に行いました♪

今回の気づき

自分には得意なコミニケーション方法があって相手に合っているかではなく使っている事を実感した。

自分があまり使わないコミニケーション方法だと最初はうまくできないが意識して行うと徐々に変化する。

相手に合わせたコミニケーションを意識して行うことによってより相手により伝わるコミニケーションとなる。

気づく→意識してやる→簡単にできるようになる

日常の中でも意識してやることでどんどん変化できる、意識する、行動する、大切だと再認識しました。

いやー、自分がやってることに気づくって大切だよなぁ、やっぱり。

あと、オリジナルコンテンツを考え実際やってみるって面白い!

考えるのもやるのも来月また楽しみです!!!

参加者の感想

自分の得意な伝え方が相手に伝わるとは限らないのだなぁと改めて思った。
何を伝えたかより、どのように伝わったかを意識してみます。

自分も相手も大切にした自己主張の仕方が大切
相手の興味、関心、大切にしている事に気持ちを向けることが大切

終わりに

今回の会場は天白生涯学習センターでした。

広々としていて緑もあり非常にさわやかな素敵な環境です、次回もこちらで開催します。

次回は2017年6月24日(土)13時から15時

感情と上手につきあう、です。

詳しくはまたお知らせしますね♪

関連図書

□スポンサードリンク

開催イベント

NLPコーチングモニター募集しています→詳細はこちら   体験型のアドラー心理学を学ぶ会(ELM勇気づけセミナー)開催しています→詳細こちら
URL :
TRACKBACK URL :

オープンなコメント欄

*
*
* (公開されません)

スポンサードリンク